内科・消化器内科・麻酔科・リハビリテーション科 医療法人みゆき会 みゆきクリニック

日置市でかかりつけ医として地域の健康を守る内科クリニック、介護福祉関連サービスも幅広く提供しています。

〒899-3101 鹿児島県日置市日吉町日置390-1 日置市役所日吉支所近く TEL.099-246-8707

みゆきクリニックスタッフブログ

みゆきクリニック杯 グラウンド・ゴルフ大会

 

台風24号接近を受けて10月3日(火)に延期となった

第6回みゆきクリニック杯 グラウンド・ゴルフ大会が

秋晴れの良い天気のもと開催されました。

 

参加チームは減ったものの、開会式の始球式では

宮路市長のホールインワン!でスタートしました。

 

グラウンド・ゴルフは8ホールをより少ない打数で回った人の勝利となります。

しかもホールインワンするとマイナス3打という特典があります。

私達素人は高齢者の方々にはかなわず

入ったと思ったらわずかに抜けてしまったり直前で止まったり…

1ホールを3打、4打でホールアウトするのがやっとでしたが

めざせ2打!と声を掛け合って楽しくプレイできました。

 

来年は、めざせ2打!を目標に練習だよね~という声も。

皆さんも是非挑戦してみてください。

 

ひおきの里 A

 

タグ: | コメント

みゆきカフェ

 

9月22日 第3回みゆきカフェを開催し、

多くの方々に参加いただきました。

 

みゆき先生による認知症のお話と

アロマハンドマッサージ体験。

「認知症にも色々な種類があるのね」

「ついつい言い合いになってしまうけど

ちゃんと話を聞いてあげなきゃね」

「アロマの香りは思っていたよりきつくなくて

リラックスできました」

「身体に触れることが大切なのね」

など皆様より感想をいただきました。

 

日吉の大豆をブレンドしたコーヒーで有名なマナコーヒー様、

おかし畑馬場様のお菓子でホッと一息。

お互いの介護に対する思いなど語り合い

ゆっくりと過ごされました。

 

また南洲メディカル様のご協力により

センサー付介護用品や自助具の展示をしていただき

実際に見て説明を受ける方も多くいらっしゃいました。

今後も認知症の方やそのご家族様、地域の方だれもが

何でも語り合い楽しく過ごせる場を提供していけたらと思います。

 

 

 

 

居宅介護支援事業所 T

 

タグ: , , | コメント

hula de 敬老会

 

通所リハにて敬老会を行いました。

今回はフラダンスのカプアハイビスカス様がボランティアに来てくださり、

華やかなフラドレスを着て踊っていただきました。

 

なかなかフラダンスを見る機会もなく貴重な経験となった

利用者様からは手拍子や歓声が聞こえ

非常に楽しい時間を過ごす事が出来たようです。

まだ日中暑い日が続いていた9月の頃、

南国感たっぷりの衣装と音楽で少し涼むことができたと思います。

 

また来年も観たい!と仰る利用者様もおられたので

体調を崩さず1年を乗り越えて欲しいです。

カプアハイビスカス様、ありがとうございました。

 

 

 

通所リハビリテーション M

 

タグ: , , | コメント

敬老会と百寿のお祝い

 

朝晩はだいぶ過ごしやすく感じられるようになりました。

ひおきの里では9月15日に敬老会を開催しました。

 

まずは昼食のお祝い膳。

豪華で彩り豊かな料理に皆様笑顔で食事を楽しまれました。

その後、今年は入居者様の娘様方が日本舞踊とフラダンスを披露してくださり

大変喜んで観ておられました。

当のお母様は涙、涙であまり踊りを見ることができない様子でした。

そしてみゆき先生のお母様からの手作りの座布団と

職員からの絵手紙のプレゼントに

「あら、きれいね」「ありがとうね」と大変喜んでくださいました。

 

来年早々には百歳を迎える入居者様もいらっしゃって

内閣総理大臣から大きな表彰状と銀杯をいただきました。

これからも笑いの絶えない楽しい毎日を過ごしていけたらいいですね。

末永くお元気でお過ごしください。

 

 

 

 

ひおきの里 S

 

タグ: , | コメント

吉利の古民家へ Let’s go ♪

 

日吉町吉利の古民家でお食事処を営む

「日和(ひより)」さんへ

利用者様たちと外食へ出かけました。

 

「今日はどけ行っとなぁ?」と利用者様。

「ごはんを食べに行きますよ♪」と職員。

表情ニッコリの利用者様と到着すると

昔ながらの引き戸の古民家らしい風情の入り口。

 

内部も改装はしているものの懐かしい小物類や

脱穀に使っていたという「とん」が置いてあり、

利用者様も昔を思い出しながら話をされていました。

お食事は日和様のお心遣いで

小さく食べやすくカットしてくださり

皆で美味しく頂くことができました。

 

 

ひおきの丘 O

 

コメント

楽しかった夏まつり

 

通所リハの夏まつりを2日間開催しました。

 

手描きのかわいらしいポスターとともに準備された

かき氷、たこ焼き、ヨーヨー釣りのコーナー。

利用者様は開始の挨拶と同時に

配られたチケットを握りしめ思い思いの場所に。

 

あちこちから「美味しい!今年初めて食べた」と嬉しい声が聞こえます。

普段見たことがないような熱い視線と景品を獲得した際の笑顔。

スタッフ全員が良かった!と感じた瞬間です。

 

今年も利用者様とスタッフ一緒に楽しく盛大に

夏まつりが出来たことを嬉しく思います。

これからも一緒に!楽しく!色々な事をしていきましょうね。

 

 

 

通所リハビリテーション M

 

タグ: , | コメント

そば打ち体験

 

みゆきクリニックデイケアと小規模多機能ホームひおきの丘の

食事を作ってくださっているLEOC様主催の

「そば打ち体験」が行われました。

 

そば畑の写真を見せていただいたり

日本では福岡が発祥の地であることを教わったり

そばについて色々と知ることができました。

数名の利用者様は実際にそば打ちを体験され、

なかなかの玄人はだしでした。

 

このあとの昼食で召し上がっていただいた手打ちそばは大好評。

打ち立ての十割そばは香りも良く、

九州のそばの良さを堪能させていただきました。

LEOC様には素晴らしい体験をさせていただき

ありがとうございました。

 

 

通所リハビリテーション O

 

コメント

熱中症を防ごう

 

今年の夏は連日暑い日が続き、新聞やテレビ等では

毎日熱中症による救急搬送の記事やニュースが見られました。

 

今回熱中症予防指導研修に参加し学んできたことを

職員の皆さんへ伝達する講習会を開催しました。

毎年熱中症の研修を行っていますが、今回違った点は、

暑さ指数を知り意識しながら活動することの大事さ。

 

利用者様だけに気を取られがちですが、

仕事をする私達職員も気を付けなければならないのだと

改めて思いました。

こまめな水分補給が必要という事で

外出する際は水分補給してから出かけたり

水分を持って出かけるなどの対策が必要です。

 

また日頃の体調管理も大事ですが、

職場内で相互に体調を相談できる環境づくりの大切さも

求められているそうです。

お互いに無理なく仕事が出来るといいのではないでしょうか。

 

 

ひおきの丘 N

 

コメント

まわり灯ろうの完成

 

明信寺こども園の夏祭りに向けて

昨年はひおきの丘で6個の灯ろうを作りました。

習字用の半紙の大きさです。

今年は大きなものを1個作るというのが目標で

市販の木の材料で91cmの長方形でした。

昨年の6個と今年の大きな1個の灯ろうの絵は

当施設の利用者様の作品です。

ピカソかと思えるほどの立派なものができました。

 

ひそかに今年の大きな1個は、

まわり灯ろうにしようと思ったのでした。

しかし手作りの羽根は回りませんでした。

結局時間切れ、市販のまわり灯ろうの部品と電球で

赤・緑・黄・青のセロファンの模様が回り出して

日新地区、日置地区の夏祭りに出張しました。

 

 

ひおきの丘 N

 

コメント

涼をとり子どもたちと楽しむ夕暮れ

 

今年の夏は猛暑となり、

新聞TV等で熱中症の文字をよく目にしました。

入居者様も外出や散歩の機会が減り、

室内から外の景色を眺めるばかりの日々。

嬉しいことに明信寺こども園様より

夕涼み会のご招待を受け出かけてきました。

 

玄関から出ると開口一番「暑いね~」

とおっしゃられましたが、こども園に到着すると

浴衣や甚平姿の子どもたちがお迎えしてくださり

「可愛いね~」と目を細め握手しておられました。

 

事前に入居者様が制作した手形アートも飾ってくださっていて

いただいた園児手作りのうちわを扇ぎながら盆踊りを眺めたり、

夜店コーナーのピカピカ金魚すくいなど夏の風物を感じて

何よりも子どもたちの元気をもらってきました。

 

こども園職員の皆様、保護者の皆様、

楽しい夏の思い出をありがとうございました。

 

 

 

 

ひおきの里 N

 

タグ: , | コメント